ホーム Windows Microsoft Office ≪Word≫文字と文字の間を線で結ぶ

≪Word≫文字と文字の間を線で結ぶ

4252
0
シェア

文字と文字の間を線で結ぶ方法です。このつなぐ「線」をマイクロソフト社のワードではリーダーと呼びます。

1-40

1.例として下図の文章を入力しました。

1-42

2.文字と文字の間に線を入れる所にカーソルを入れ「Tabキー」を押します。

1-27

3.この三行をドラッグしルーラーの左上に表示されている記号がL になったいるか確認します。なっていなかったらそこをクリックするごとに記号が変わるのでL になるまでクリックします。

1-31

4.選択された文字列上のルーラーでタブを揃えたいところをクリックすると、ルーラーにL の記号が表示されタブの位置が揃いました。

1-34

5.次に線で結ぶには三行をドラッグした状態でホームタブ・段落グループ右下にあるダイアログ起動ボタンをクリックします。

1-35

段落ダイアログボックスにあるタブ設定をクリックします。

1-37

タブとリーダーのダイアログボックス・リーダー欄から任意の項目にチェックを入れOKをクリックします。

1-39

1-41