ホーム お知らせ 郵便局の「はがきデザインキット2016」で年賀状をデザインしてみよう! 

郵便局の「はがきデザインキット2016」で年賀状をデザインしてみよう! 

2501
0
シェア

郵便局が提供している「はがきデザインキット」を使えば、年賀状が簡単に作成できます。オンラインでデザインするとそのまま印刷・投函までもできますが、今回はソフトをダウンロードしてご自宅で作成する方法をご紹介します。

まずは、以下のサイトに行き、「インストール版」と書かれたボタンをクリックして「はがきデザインキット」のソフトウェアをダウンロードしてください。

http://yubin-nenga.jp/design_kit/

年賀状を作ろう!@PCカフェ

インストール版をクリックすると、以下のようなメッセージが出る場合がありますので、「開く」をクリックして次に進んでいくことでインストールが完了します。年賀状を作ろう@PCカフェ

「はがきデザインキット」をインストール出来たら、はがきデザインキットを使って年賀状の裏面をデザインしてみましょう。

はがきデザインキットを起動させ、「デザインキット起動」をクリックします。

2015-11-16_15h42_25

はがきの種類を選択します。年賀はがきをクリックし、「OK」をクリックします。

2015-11-16_15h53_20

次にスタイルの選択になります。ここでは、操作している時の画面の背景を選ぶのですが、背景はなるべく暗い方がデザインが作りやすいので、「Normal」を選択するのが良いでしょう。

2015-11-16_15h58_18

はがきの向きを選びます。今回は「縦向き」を選びます。

2015-11-20_10h13_03

「はがきのスタイル」や「はがきの向き」は後からでも変更が可能です。変更したい時は「オプション」をクリック、変更したいメニューをクリックすると変更ができます。

2015-11-20_16h20_56

次に素材選びです。「素材」のタブをクリックするとパーツ素材がタブごとにテンプレート、干支、縁起物など分けて表示されています。下の図は テンプレートタブを開いています。

2015-11-26_10h41_18

その他の素材を探すには下にある「テンプレート素材を探す」や「パーツ素材で探す」を使って検索します。

2015-11-26_11h00_01

検索画面が表示されるのでお好みの条件を選んで「検索する」をクリックします。

2015-11-26_11h16_53

検索された画面が表示されましたら、左上にある星マークはお気に入りの印ですので、クリックすると赤い星マークになり自動的にお気に入りフォルダに保存されます。「お好み素材で検索」でも同じように検索をしてお気に入りを入れてみましょう。

2015-11-26_11h20_40

お気に入りを使う時は「お気に入り」のタブをクリックすると、お気に入りに入れた素材が表示されます。

2015-11-26_11h38_50

お気に入り素材がいらなくなった時は素材の右下にあるゴミ箱のアイコンをクリックして削除できます。

2015-11-26_13h20_18

素材を使用するときは使いたい素材をドラッグ・アンド・ドロップで左の作業エリアにあるはがきに移動します。

2015-11-26_13h25_49

2015-11-26_13h58_05

パーツ素材でしたらいろいろ変形させることが出来ます。変形させたい画像をクリックしマウスを画像の外側の角に持って行き、下図のような弧の矢印が出たらそのままドラッグすると回転させることが出来ます。

2015-11-26_14h12_53

下図のような形になった時はドラッグして拡大縮小ができます。

2015-11-26_14h27_38

また下にあるツールボックスを使うと拡大縮小、左右反転など他にも便利な機能があるので使って慣れてみましょう。

2015-11-26_14h49_14

年賀状に自分で撮影した画像や、自作したイラストなどを利用したい場合は配置が可能です。

「画像読込」タブから自分の使いたい画像を取り込事がでます。「ファイル参照」をクリックします。

2015-11-26_15h15_27

パソコン内にあるのフォルダメニューが表示されるので使いたい画像ファイルを選び開くをクリックします。

2015-11-26_15h30_48

作業エリアに読込 をクリックすると画像が作業エリアに挿入されます。

2015-11-26_15h34_14

画像が挿入されたらツールボックスの機能を使って編集してみましょう。

2015-11-26_15h35_38

「スタンプ」タブは使いたい形のスタンプをクリックすると赤く縁取られます。、そのまま作業エリアでクリックするとスタンプが押せます。スタンプの色や大きさの変更をして使ってみましょう。

2015-11-26_15h47_42

「テキスト」タブでは、文字を入力できます。フォント選択は「ベーシックフォント」「パソコン内のフォント」を選ぶことが出来ます。文字の方向、行揃えを選びます。

2015-11-26_16h01_10

文字を入力するには「テキスト」タブをクリック、文字の方向を選びます。ここでは縦書きを使ってみます。作業エリアでマウスをクリックするとテキストボックスが表示されるので、文字を入力することが出来ます。縦書き、横書きにかかわらず入力時には横書きが表示されます。

2015-11-27_14h04_56

テキストボックスの枠外をクリックすると決定され、縦書きに表示されます。

2015-11-27_10h10_37

文字の色や大きさなど変更をする場合は編集するテキストを選択してから下にあるツールボックスを使って変更することが出来ます。

文字を入力後に修正する場合は「テキスト」タブをクリックし、修正したいテキストをクリックするとテキストボックスが表示され修正することが出来ます。

2015-11-27_14h22_02

2015-11-27_14h24_42

「フリーハンド」タブではツールボックスから色を選び線の太さを調節して作業エリアでドラッグしながらマウスを使って自分で絵や文字を描くことが出来る機能です。連続して書き込むにチェックを入れておけば続けて描くことが出来ます。

2015-11-27_15h30_31

2015-11-27_15h42_28

裏面が完成しましたら印刷をします。印刷をクリックします。

2015-11-27_16h03_02

お使いのプリンターのソフトが表示されるのでプリンターの設定をして印刷をして下さい。フチなし印刷の出来るプリンターでしたらフチなし印刷の出来る設定をするのが良いと思います。

また、この画像を保存する場合は保存するとクリックし、保存先を確認をして保存して下さい。

2015-11-27_16h20_30

様々な機能を使いこなして、自分だけのオリジナルなはがきを作ってみましょう!