ホーム アプリケーション Adobe Illustrator イラストレーター基礎の基礎「ロゴをデザインする方法」その5・図形に効果を設定<5/6>

イラストレーター基礎の基礎「ロゴをデザインする方法」その5・図形に効果を設定<5/6>

1253
0
シェア
イラストレーターCC Illustrator CC

イラストレーターには、自分が描いた図形に対して、様々な効果をつけることができます。このビデオでは、「ドロップシャドウ」という図形に影を落として、立体的に見せるという手法を紹介しています。

イラストレーターの効果には、様々なものがあります。自分が書いた画像をぼかしたり、3Dのように立体的に見せたり、パステル調の手書きのような図形に変換したり、できます。

※効果の詳細はアドビの効果機能を紹介したページ

<次のビデオへ>
イラストレーター基礎の基礎「ロゴをデザインする方法」その6・文字の入力と加工<6/6>

より詳しいイラストレータークリエイティブクラウドの情報はアドビ公式サイトでご覧ください。

Adobe公式サイト [イラストレーター製品ページ]