ホーム Apple Computer Mac ネットからダウンロードしてきたソフトが「開発元が未確認のため開けません」となり開けない

ネットからダウンロードしてきたソフトが「開発元が未確認のため開けません」となり開けない

1967
0
シェア
PCカフェ ダウンロードしたソフト

Macでは不正ソフトがコンピュータにインストールされるのを防ぐために、インターネットなどからダウンロードしてきたアプリを開こうとすると「開発元が未確認のため開けません」と表示され、アプリ自体が起動できなくなっています。

これらを開けるようにするには以下の方法で開きます。今回はインターネット上から「Fritzing」というアプリをダウンロードした場合の例で紹介します。他のソフトもやり方は同様です。

1、画面左上のアップリメニュー(リンゴマーク)からシステム環境設定を開きます。

pcカフェ システム環境設定

2、システム環境設定の中から「セキュリティとプライバシー」をクリックします。

PCカフェ システム環境設定

3、セキュリティとプライバシーが開いたら画面下の”Fritzing”は開発元を確認できないため開けませんでした。と表示されています。その文章のとなりの「このまま開く」をクリックします。PCカフェ システム環境設定

4、再度開いて良いかの確認が表示されますので、「開く」をクリックすればソフトを開くことができます。

PCカフェ インストールアラート

インターネット上には不正なソフトが潜んでいる場合があります。正規のものか、不正ソフトでないかをよく確認してから起動するようにしましょう。