ホーム Apple Computer iPad / iPad mini プロバイダのメールをiPadで受信するように設定する。

プロバイダのメールをiPadで受信するように設定する。

8601
0
シェア
iPadで初めてプロバイダのメール情報を設定するには PCカフェ

今回は、iPadで自宅ですでに契約しているプロバイダ(インターネット接続業者)が提供しているEmailアドレスのメールを受信する方法をお伝えします。

今回の設定では以下の方向きの設定になります。

  • 初めてメールの設定を行う。
  • パソコンで受けていたメールを今後はiPadのみで受信したい。
  • プロバイダからiPad専用のメールアドレスを新規に取得して設定したい。
  • プロバイダから提供されているメールの種類がPOPという方式。

設定するにあたり、プロバイダと契約した際に提供されている電子メールの設定情報をご用意ください。(契約した時に提供されている設定情報の書面などがある筈です。)

メールの設定に必要な情報は以下の情報です。

  • メールアドレス
  • メールパスワード
  • 受信メール(POP)サーバー
  • 送信メール(SMTP)サーバー

POPとSMTPという情報が無く、単に「メールサーバー」と1つだけ書かれている場合はPOPとSMTPの覧に同じものを入力します。

まずは、「メール」アプリをタッチして起動します。

iPadで初めてプロバイダのメール情報を設定するには PCカフェ

 

はじめのメールを設定する場合は以下のような画面が開きます。(※もし開いた際にメールの一覧が出てきた方は既にメールアドレスの設定がされている状態です。)

プロバイダから提供されているのメールを設定する場合は「ようこそメールへ」の中から「その他」をタップします。

iPadで初めてプロバイダのメール情報を設定するには PCカフェ

次の画面では、すべての情報を入力し、「次へ」をタップします。

  • 名前:メールを受け取る相手に表示される名前です。自分の名前もしくは任意のものが決められます。
  • メール:プロバイダから提供されているメールアドレスを入力します。
  • パスワード:メールパスワードを入力します。
  • 説明:プロバイダの名称などを書いておくとよいでしょう。

iPadで初めてプロバイダのメール情報を設定するには PCカフェ

次に新規アカウントの種類を選びます。今回はPOPという方式の受信方式ですので、まずは「POP」をタップします。受信メールサーバー:送信メールサーバーにはプロバイダから提供されている情報を入力します。ユーザー名はアカウント名という名称で提供されている場合もあります。受信・送信メールサーバー両方のユーザー名・パスワードは指定がない場合は同じものを入力します。

※提供されている情報に「ユーザー名/アカウント名」が提供されていない場合はメールアドレスの@より左側、もしくはメールアドレス全てをユーザー名の部分に入力する場合もあります。

iPadで初めてプロバイダのメール情報を設定するには PCカフェ

 

全て入力が完了したら最後に「保存」をクリックします。パスワードが間違えていたり、入力した情報が間違えている場合は再度入力する画面に戻ります。間違いなく入力が完了したら画面が切り替わりますので、ホーム画面に戻り、再度「メール」アプリを起動すればメールの受信が始まります。

既にパソコンでメールを受信されていた方はご注意を!

すでにパソコンに設定してあったメールアドレスをこのiPadに設定した場合、今回の設定方法では、原則としてiPadでのみ受信する方法に設定した形になりますので、パソコンではメールの受信を行わないように設定を削除するか、もしくはメールソフトをパソコン側で開かないようにすることをおすすめします。POP方式のメールは基本的には、メールを開いた端末に保存されてしまいます。パソコンとiPadでメールを開いてしまいますと、パソコンで開いた時にはパソコン側に保存され、iPadで開いた時にはその時に届いていたメールはiPadに保存されるなど、メールがあちこちに保存される形になってしまいますので、注意が必要です。