ホーム アプリケーション SketchUp - スケッチアップ- 3Dをより簡単に!フリーでも使えるSketchUp

3Dをより簡単に!フリーでも使えるSketchUp

7615
0
シェア

SketchUp

SketchUp(スケッチアップ)は、立体オブジェクトを作るちょっと面白いソフトです。個人ユースであれば、フリーで使えます(商用利用ではPro版が必須です。)

スケッチアップは、立体図形の作り方が非常にユニークです。平面に書いた図形を引っ張り上げる事により立体を作ったり、立体面に書いた図形を押し込んだりする事で図形が構築されていきます。まずはそのイメージ動画を見てみましょう。

無料版のソフトウェアについても、操作機能については、ほぼ全ての機能が利用可能。オンライン上でのチュートリアルも豊富に用意されていて、慣れてくるとかなり直感的に利用できるため、商用利用の前にしっかり練習してから利用できるのも嬉しい。

スケッチアップのPro版で利用できるLayoutを利用する事で、直感的に作成した立体図形から簡単に図面に落し込む事ができます。さらにクライアントなどにプレゼンテーションに使うためのムービーや資料もSketchupで簡単に作成が可能。今までCADソフトの他に様々なソフトウェアを使ってクライアント資料を作っていた方にとっては、まさに目からウロコの設計オールインワンソフトと言える。

※無料版との機能比較はこちらから

また、GoogleMap上への配置なども可能なため、実際のマップ上でのデモンストレーションも可能。

まずはスケッチアップをダウンロードして、次に続くチュートリアル動画で早速立体図形作成にチャレンジしてみよう。

>>スケッチアップ公式サイト

>>スケッチアップダウンロード

Sketchupのチュートリアルを見てみよう!

#1 基本操作から簡単な家を作ってみる。

#2 ?家に細かい装飾をつけてみる

#3 家の内装を作り、家具を配置する。(色やテクスチャを利用)

#4 家具を作る(メジャーで計り正確な設計を)