ホーム インターネットサービス Google Chromeのシークレットウインドを使えば同サービスで複数アカウント同時ログイン可能!

Chromeのシークレットウインドを使えば同サービスで複数アカウント同時ログイン可能!

3623
0
シェア

スクリーンショット 2013-09-24 10.53.19

Google Chromeブラウザの意外と知らない人も多い便利な機能、それが「シークレットウインド機能」です。このサービスはインターネット上などでログインが必要なサービスで、複数のアカウントをお持ちの場合、同時にログインして作業したい場合などに便利。従来であれば、インターネットエクスプローラーやファイアーフォックスなど複数のブラウザを起動して対応していたサービスも、Chrome1つで対応可能です。

家族で1台のパソコンを使っていたり、急に他人が使いたい場合に!

電子メール、ソーシャルネットワーク、インターネットバンキング、オンライントレード、オンラインショッピングなどインターネット上のサービスを利用する際にユーザー名、パスワードでログインして利用するサービスは沢山あります。

同一サービスで複数のアカウントをもっていたり、家族それぞれがアカウントをもっていて一台のパソコンをつかっていたり、法人用・個人用で切り分けて使っていたりなど用途は様々。アカウント切り替える度にログアウトして再度ログインは非常にめんどうです。しかしこのシークレットウインドウを利用すれば、セッションを切り分ける事ができるので、非常に便利です。

 

まず、Chromeブラウザ右上の「」マークをクリックします。

スクリーンショット 2013-09-24 10.52.45

 

すると新しいウインドウが開きますが、ウインドウ上部の色が違い、マック版なら画面右上にメガネをかけた「スパイ」のような絵が。ウインドウズ版なら左上に表示されます。

スクリーンショット 2013-09-24 10.53.01

 

マック版のシークレットウインドウ

スクリーンショット 2013-09-24 10.53.19

 

ウインドウズ版のシークレットウインドウ

chrome-win

 

他のウインドウと違い、セッションが全く違うものなので、普段自分が利用しているパソコンでパスワードが保存してあるが、他の人がログインしたい場合などにも利用可能。なかなか便利な機能です。