ホーム Apple Computer iPhone iOS7の新しいメモリーコントロールでスピードアップ

iOS7の新しいメモリーコントロールでスピードアップ

1333
0
シェア

写真

iPhone5Sの発売にともない、iOS7へのアップグレードを行ったユーザーから当サイトへも使い方の相談が沢山届いております。特に多いのが、メモリ上にたまったアプリを消す場合の操作が分からないとの事。以前よりも操作性が向上はしていると思いますが、知らないと出来ない事もあります。今回はメモリーコントロールについてです。iPhoneの動作が重くなったとおもったら、メモリ上に起動しているアプリを消す事によりスピードアップできます。

アプリの画面を指で押さえ、上に飛ばすようにスワイプしましょう!

1、まずホームボタンを2回タップします。

2、すると以下のような画面になると思います。

IMG_7034

3、この画面になったら消したいアプリを指で上方向にスワイプするだけで消えて行きます!全て消してしまえばiPhoneの動作が最も速い状態になっているはずです。

IMG_7036

以前のメモリコントロールより簡単に消していけるようになりました!

 

ちなみに、今まで一番左のページにあった、アプリや連絡先などiPhoneの中身を検索する窓は、ホーム画面を下にスワイプすることで上から検索ボックスが降りてきます。

IMG_7044