ホーム Apple Computer iPad / iPad mini iPhone5sをiOS9.0.1のアップデートした結果とバグらしき症状

iPhone5sをiOS9.0.1のアップデートした結果とバグらしき症状

1489
0
シェア

iPhone5sをiOS9.0.1のアップデートした結果とバグらしき症状について、ご報告します。

筆者は現在、iPhone5sを使用しており、iPhoneやiPadをお使いの方なら、ご承知かと思いますが

iOSのアップデートが告知されても、しばらく様子を見られる方がほとんどです。

なぜなら、必ずと言っていいほどバグがあったりするからなのですが…

バグといっても、些細なものから、致命的なものまであり、今回は、致命的ではなかったため

あえて、アップデートしてみましたので、気になるところ(バグ)をご紹介します。

ここで致命的なというバグは、iPhone、iPadなどが使用出来なくなるようなバグを指します。

 

LINE

アプリをタップで起動時に画面が一瞬から数秒真っ黒になり、起動します。

20150929line

 

タップして起動。

20150929line-black

起動直後の画面のスクリーンショットです。
この後、通常通りLINEは起動するのですが、少し不気味です…

たまにですが、通知音が無音という症状も見られました。

マルチタスク画面

マルチタスク画面の表示のレイアウトが変わり…アプリアイコンがiOS8は画面下部でしたが

画面上部へ移動しました。

そこで…設定のアプリアイコンのギアのマークが表示されていません。

20150929tasuku

不思議なんですが…筆者はiPadAirとiPod touch(第5世代)も使用しており、iOS9へアップデートをしてみましたが、こちらでは設定のアプリアイコンは正しく表示されるのです…

追記:アプリアイコンの表示は、端末を再起動することで改善されるかもしれません。

筆者の所有している製品でのアップデート結果ですが、ご参考までに。

気になる方はアップデートはお控えになった方がよろしいかもしれません。