ホーム お知らせ Outlookからエクスポートした連絡先をGmailに登録

Outlookからエクスポートした連絡先をGmailに登録

710
0
シェア

1.Gmailにログイン

Gmailへログイン後、画面左側に「Gmail」とオレンジ色で書かれた場所がありますので、そちらをクリックして下さい。

以下の表示になりますので、今回は「連絡先」をクリックします。

  • Gmail
  • 連絡先
  • ToDo リスト

2.連絡先画面からインポートを実行

連絡先の画面になりましたら、画面左側にある「v もっと見る」をクリックするとインポートの項目が表示されます。

インポートの項目が表示されましたらその「インポート」をクリックします。

3.インポートの種類を選択

「インポート」をクリックすると、様々な形式でインポートできる画面が表示されます。表示されたら今回は、「CSV」ファイルをインポートしたいので、画面一番下にある「CSVまたはvCardファイル」をクリックします。

※以前のGoogleコンタクトからインポートしますか?

と聞かれましたら、画面の指示に従って、表示された表示の右下にある「以前のバージョンを使う」をクリックして下さい。

4.連絡先のインポート

新しいバージョンの連絡先だとインポートがサポートされていないと表示されましたので、以前のバージョンを使用してインポートを行います。

画面左側にある、「連絡先をインポート」をクリックすると、画面上にインポートする画面が表示されます。

ここの「ファイルを選択」というボタンをクリックして、アドレス帳のCSVファイルを選び、その後に、青いボタンの「インポート」をクリックします。

5.インポートされたデータの確認

インポートを実行すると、画面左側にインポート(インポートした日付)が追加されます。

その項目をクリックすると、インポートされたデータが表示されますので、データが正常にインポートされているか確認を行ってみましょう。

以前のバージョンでアドレス帳をインポートしていますので、現在の画面を閉じると、新しいバージョンの画面に戻るので、その画面で更新を行ってみて下さい。

インポートされているのが確認できればインポート作業は終了となります。