ホーム IT トピックス フォームの入力にTabキーを使ってみよう!

フォームの入力にTabキーを使ってみよう!

1112
0
シェア

ネットショッピングやアカウント作成など名前を入力して、次の入力欄に移動する時にマウスを使って移動しますが、キーボードからマウスに持ち替えてカーソルの移動を何度もすることが面倒に感じます、こんな場合「Tabキー」を使えばキーボードから指を離さず操作ができてとても便利です。

はじめに名前の入力をしたら「Tabキー」を押します。

2015-10-19_11h59_19

次の入力の欄にカーソルが移動します。ここも入力が終わったら「Tabキー」を押すと次に入力可能な欄に移動をすることが出来ます。

2015-10-19_13h23_25

もし押しすぎて通りすぎてしまった時には「Shiftキー+Tabキー」で戻ることが出来ます。ダイアログボックスの選択の時にも使える便利な技です。

もう一つはパソコンの画面に複数のウィンドウを開いて作業をする時に、重なったウィンドウの中から使いたいウィンドウを探すには、Altキーを押したまま Tabキーを押すと下図のように表示されます。Tabキーを何回か押していくと白い枠が移動して行くので探したいウィンドウが白枠で選ばれた時に指を離すと、使いたいウィンドウが表示されます。

2015-10-19_16h16_54